自転車

白黒パンダの”DeoreXT BL-T780”をシマノ補修パーツでブラック化

白黒のパンダカラーがダサいと評判のVブレーキレバー"DeoreXT BL-T780"をシマノ補修パーツを使ってブラック化する方法を解説しています。
自転車

センターロック式に潜む罠!?ファットバイクを軽量ホイールに交換

ファットバイクのホイールを軽量な"DT Swiss BR2250"に交換した感想をまとめています。シマノセンターロック式ローターの取り付け方や注意点、オススメの軽量ディスクローター&スプロケットについても紹介しています。
自転車

念願の軽量ホイール!ファットバイク用に”DT Swiss BR2250”を購入

DT Swissのファットバイク用軽量ホイール"BR 2250 CLASSIC"を購入した際の感想や海外通販の利用方法、トラブル防止のコツや注意点についてまとめています。このホイールはハブのエンドキャップを交換する事でリアエンド幅197mmと190mmの両方に互換性があります。
自転車

200g台の軽量サスペンションシートポスト『eeSilk』がイイ感じ

300g以下の軽量サスペンションシートポスト"Cane Creek eeSilk"の情報を紹介しています。同社のThudbusterの約半分という軽さは、ロードバイクやミニベロには特におすすめで、路面からの突き上げの軽減や尻の痛みを緩和など、走行の快適性に高い効果を発揮してくれます。
自転車

超軽量”TPUチューブ”でファットバイクのチューブレス化が不要に?

チューブレス化が不要になるほど軽量な期待のファットバイク用TPUチューブ"REVOLOOP.blue fat"の仕様や特徴をまとめています。REVOLOOPやTubolitoのポリウレタン系チューブはブチルやラテックスチューブよりも軽量で約0.3mmと薄いにも関わらず、両者と比較して約2倍の耐パンク性能を備えています。
自転車

チューブは携帯すべき?ファットバイクをパンク修理剤で軽量化

ファットバイクの携帯品を軽量化する手段として、予備チューブの代わりにパンク修理剤『クイックショット』を活用する方法を紹介しています。また、予備チューブにはSURLY/サーリーやSCHWALBE/シュワルベ製がおすすめで、折りたたむとコンパクトに収納できます。
自転車

実はチマチマやってました…ファットバイク軽量化のまとめ

今までファットバイクに施した軽量化カスタマイズについてまとめています。主にサドル・シートポスト・ペダル・タイヤ・ハンドル・グリップなどを交換していますが、やはりチューブレス化が最も効果が実感できる方法だと思います。

自転車

“つゆだく”で全身爽快!!GATSBYシャワーペーパーが超おすすめ

"つゆだく"なボディーぺーパーこと"GATSBYシャワーペーパー"の感想をまとめています。普通のボディーペーパーと比べて水分量が多く、たった1枚で全身が拭けてしまうオススメの逸品です。汗まみれになる夏場は勿論、自転車やランニングなどのお供に最適で、どこでもシャワーの様な爽快感が得られます。
自転車

ちょいダサなVブレーキレバー”DeoreXT BL-T780″に交換したゾ♪

ファットバイクのVブレーキレバーを最上位グレード"DeoreXT BL-T780"に交換した感想をまとめています。XTグレードながらパンダカラーがダサいと評判のレバーですが、他のシマノ製レバーよりもブレーキアジャスターの作りが良く、頼りないプラスチック製のロックナットが存在していません。
自転車

初のカーボンハンドル化と”MOTOREX カーボンペースト”の感想

ファットバイクをカーボンハンドルに交換した感想とカーボンをカットする方法や失敗談についてまとめています。またパーツに傷を付けないオススメの滑り止め、MOTOREX/モトレックスの"Carbon Paste/カーボンペースト"の効果や使い方も簡単に説明しています。
タイトルとURLをコピーしました